ポーランド戦

コロンビアありがとうございます。

山口蛍のせいではありません。使った西野さんの責任です。山口蛍はポゼッションできません。動き出しが悪く周りの選手との距離感も悪いためボールが繋がらずリズムが出ません。

ワンタッチプレーも少なく、サイドチェンジも遅いので相手を崩せません。

サッカーはミスをするスポーツなので、やるべき事をやってのミスはしょうがないし、上手くいかない事もあります。山口蛍を責めるつもりもありません。

次は使わないで下さい。お願いいたします。

ポーランド戦スタメン予想

川島そのまま、山口が長谷部と変わって先発の記事を見た。マジか。

引き分け狙いでは100%負け確定。当然守備の時間は長くなるかもしれないが、格上に勝つには攻撃的に行くしかない。

とにかく頑張って下さい。

ハリルさんの失敗は

ハリルさんから西野さんに変わってしまい結局ハリルさんの戦術がわからないままになってしまった。

日本の選手が理解できないほど高度な戦術だったのかもしれないと思ったりする。

ハリルさんの失敗はデュエルを重視の戦術だった為、フィジカル数値が高い選手をメインに起用、選出した為ではないだろうか。

浅野、井手口、山口はJリーグではトップクラスのデータだったと思われる。ただ、所属Jチームでは輝くが、海外ではいづれも定着できていない。

ハリルさんがもしサッカーIQが高く、柔軟性のある選手を優先して選出していれば目指すサッカーを体現できたかもしれない。

セネガル戦

引き分けで良かったです。

柴崎ゲームを制圧。ヤバすぎる。

日本は左右の裏をついていく作戦。簡単なポゼッションをとりロングボール含め早めにスイッチ入れる。情報どおり、横、斜めの攻撃にはセネガルDFボールウオッチャーになりマークが外れるところを上手く狙えていた。

後半の2:2以降は、セネガルがボールの取りどころをボランチに変えてブロックを敷いてきたように見えた。そこからパスの出しどころがなく苦しい感じだったが集中してよく守った。

作戦を遂行し格上に追い付いての価値ある引き分け。寝ないで見て良かったです。

川島は失点以外のも含め、反応、判断悪すぎ。出足も遅い。フランス1部と言ってもメスはDF崩壊していていつも大量失点。一年間そこでプレーして成長するわけないよね。次戦は中村で。失敗しても次のワールドカップにつながる。

宇佐美は唯一の見せ場でドリブルしてボールロスト。ペナルティエリア内には攻撃陣の人数は揃っていたように見えた。くさびのパス入れて裏に抜けたり、斜めのクロス入れたり、他にも選択肢があった中で玉砕ドリブルを選択。天才でも戦術、状況を理解できない人は使えないと自ら証明。次は出る機会ないと思うので良かったです。

コロンビア戦

先発はほぼ予想通り。勝って良かった。

前半、コロンビア退場者で有利になったにもかかわらず、ピッチ上でやるべき事がチーム全体で統一できないサッカーIQの低さを露呈。なんで攻め急ぐのか意味不明。試合運び下手すぎ。

ハーフタイム後にやっとやるべき事がチームで統一。

普通に考えて、マイボールにしてビルドアップして準備できたら早めにスイッチ入れてシュートまで持っていく。とられたらハイプレス。ボール取ったら、無理して攻めずポゼッションとってやり直しの繰り返しかと。気をつけるのは、数的優位の意味がなくなるカウンターと高い位置でのセットプレー。

柴崎ヤバい。サッカーIQ高い。変わった山口蛍、残念過ぎ。サッカーIQ中学生並み。ボール奪った後に縦パス入れてボールロストする意味わからない。多分敵チーム。後から入ったのにサボり過ぎ。ディフェンスがボール持った時、降りて受けるプレーしなすぎ。ディフェンスが前に蹴るしかできなくなる。ビルドアップ、ポゼッションとれない。次は大島で。

セネガル戦、非論理的なサッカーで相手をイライラさせミスを誘い勝つ。

決定力不足の原因

決定力不足の原因は、シュートを打つ技術やゴールを狙う意識の欠如だったり個人の問題もあると思いますが、チーム全体の攻撃に対する指導不足に大きな要因があると思います。

ディフェンス面では、小学生からハイプレス、チャレンジ&カバー等は少し強いチームは普通にできます。

中学生になればパスコースを限定しながら追い込み相手をはめてボールを奪うのは普通で、強いチームはブロックを敷いてボールを奪うラインも状況応じて高くしたり低くしたりします。

“決定力不足の原因” の続きを読む