そのポゼッションはあっているの?

ポゼッションとはボールを保有しながらゲームをコントロールする事だと思っています。非常に高い戦術理解と技術が必要になります。

今でも多くの少年サッカーチームがオプションの1つとして使っています。

ただ、見よう見まねでパスだけまわして子供達に正しく教える事ができていないような指導者がいました。他のチームなので本当のところはわかりませんが…。

当たり前ですが、敵と見方の数は同じです。明らか格上のチームと戦うとパスするところがありません。縦パス出しても、横パス出しても全部カットされます。困った子供達はバックパスします。さらにプレッシャーを受けバックパスして自陣ゴール前でボールを取られて、あっという間に失点してしまいます。案の定相手陣地に全くボールを運べず大敗していました。格上でしたが点差ほどの技術差はなかったように思えました。6年の最後の大会でした。その指導者は試合中も色々いっていましたが、何を言っているかはよくわかりませんでした。なんか明らかにおかしな物を見たのでその指導者に疑問をもちました。

子供達は一生懸命なのだから、指導者もきちんと勉強してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です